2/4ページ

2/4ページ
  • 2019.01.31

AACA 折角逃げに乗ったのにの話

AACA。アマチュアレースでは珍しく、プロと一緒に走れるレース。 カテゴリーは1-1から1-4まであり、プロがエントリーする1-1は 全国、は言い過ぎでも関東からも選手が集まってくるハイレベルなレースだ。 今回はプロと走ってみたくて1-1にエントリーした。   塩さん、いっくん、いっくん嫁と4人で木曽川沿いのコースまで。 雪降ってるんですけどーw まぁAACAの公式ツイッターで快晴ってい […]

  • 2019.01.09

鈴鹿何しにいったんやエンデューロの話

冬の祭典 鈴鹿ウィンターエンデューロ 冬のビックレース、鈴鹿ウィンターエンデューロ。 3時間エンデューロで、ソロ・3x3の2種目がある。 今回は3人で3時間走る、3x3に出場した。 メンバーは塩さん、まさやん、僕のall outメンバー。   さすが鈴鹿で行われるレースだけあって、知り合いもたくさん出てる。 all outメンバーも計10人ぐらい出てるし、ソレイユも大所帯。 知り合いでは […]

  • 2019.01.08

菖蒲谷ヒルクライム 年始早々にレースに出た話

1/2のお正月真っ只中に山を登る 謎イベント。菖蒲谷ヒルクライム。 14分ほどの登りを2本登りその合計タイムを競う ヒルクライムイベントだ。   all outの若さんがサポートで来てたけど、 「こんなクソ寒いのに、ヒルクライムとかアホやで」って言われたw 俺もそう思う。雪降ってるし。   結果から言えば何も書くようなことはないんですが 備忘録的にね。   今回の大会 […]

  • 2019.01.02

ブロガーを引き摺り回して帰省した話

今年の帰省はいつもの名古屋じゃなくて岡山・津山へ。 距離的には名古屋が200キロ強なのに対して、 130キロ程。正直余裕な距離。 片道ライドでしかも年の瀬なんで ソロライドやなとおもってたんで・す・が・   まさかのアキラさん参戦w 佐用まで付き合ってくれるらしい笑   前日アキラ嫁のゆうさんと欲張り淡路行った時に 「旦那連れてっても良いよ」と言われたんで 遠慮なく連れて行きま […]

  • 2018.12.28

2018年のレースを振り返る話

 2018年ももう終わりですね。今年最後となる記事なんで今年のレースの 振り返りを行おうかなと。備忘録的な意味も含めてね。 どちらかといえば自分用の記事…   とりあえず出たレースの分類してみようかな。 優勝は1位、表彰台は2,3位、入賞4-6位としてます。   合計…25レース 優勝:3 表彰台:5 入賞:6 圏外:11 JBCF…7レース 優勝:1 表彰台:1 入賞:1  […]

  • 2018.12.20

サイクルエンデューロin播磨中央公園 え?ソレイ、、、え?な話

 午前中に優勝を飾ったはりちゅう。午後はall outチームで出場。 コースはいつものはりちゅうと逆回りの反時計回り。 時計回りが短く急な登りを登るのに対して、反時計は長く緩やかな登りを 登る。反時計の方が登りが長い分、実力差が出やすいかな。    午後の出場者は知り合いだとナダルさん、午前中から引き続き ほっきーさん、あっしー。後kamipackさん、mousoukaさん、 きゅうり王 […]

  • 2018.12.17

サイクルエンデューロin播磨中央公園 まさかの独走した話

 お馴染みはりちゅうでのレース。今回は午前・午後に それぞれ2時間のエンデューロだ。 午前の時計回りはソロ・午後の反時計回りはall outのチームでエントリーした。    午前のメンバーを見るとレースの鍵を握るのはどう考えてもソレイユw 春のはりちゅう150kmチャンプ・乗り気さん、 大釜練で千切られかけたほっきーさん、 岡国優勝経験者みっちゃん辺りはレースの中心になるだろうな。 他に […]

  • 2018.12.13

死神アワイチ オリンピック候補選手にいじめられた話

はじまりはツイッターから  最近ツイッターで知り合ってでライドに行く機会が増えて来た。 この間はカワさんとツイッターきっかけで大正池にいった。 今回もネオさん、まっつあんさんがアワイチの募集をかけていたのに 連絡したところから始まった。  最終的にソレイユのアッシーとハル君が参加するということで 5人でのライドとなった。アッシーはE2戦士だし、何と言ってもハル君は 今高校生で将来のトライアスロンの […]

  • 2018.12.10

ツールド沖縄 集団から千切れた話

前回からの続きです。 ツールド沖縄 山岳賞取ったと思った話 一時の安らぎ フンガーを降って、沖縄の北側を回る。 ここの区間は集団全体が全体的にゆったりと走る。 アップダウンはあるが登りでガンガン上がることもない。 先ほどのやっちまった山岳賞で足を使っていたので、 最後尾で出来るだけ回復に努める。あんぱんうめー。   そして2回目のフンガー近く平坦な海岸地帯へ。 フンガーは前の方で入りたい […]

  • 2018.12.04

ツールド沖縄 山岳賞取ったと思った話

アマチュア最高峰のレース 太鼓の音ともにスタートが切られるツールド沖縄210。 沖縄のコースは最初70kmは平坦で、そこからひたすらアップダウン。 70km地点と120kmぐらいの地点に20分弱の普久川ダム(以下フンガー)を2回登る。 その後学校坂、イオン坂等あり、最後ラスト10km切ったところで 羽地ダムの激坂がある。レース後知ったけどな。コース長すぎて覚えられねぇ。 前半の平坦にスプリント賞が […]

1 2 4