JBCF きらら浜クリテリウム 不完全燃焼に終わった話

JBCF きらら浜クリテリウム 不完全燃焼に終わった話

大会

2 JBCF きらら浜クリテリウム

 

クラスタ

E1

 

距離

33.8km(2.6km×13周)

 

前日のTTに引き続き同じコースでの

クリテリウム。今回E1にはall out rericからは

まさやん、塩さん、服ちゃん、俺の4人が出場する。

 

折角4人も居るんだから役割分担を決めて、

チームで走る。といっても誰がエースで

誰がアシストとかそんな感じではなく、

どんな展開になってもチームの誰かが

着に絡めるようにという感じ。

 

作戦はざっくり言うと俺かまさやんが

逃げに乗る。服ちゃんと塩さんがスプリント待機。

序盤は俺は前にいると動きすぎちゃうから

後方待機して、スプリント周回以降の逃げに乗りに行く。

 

自分たちからは動かないで、有力選手に

反応していく。格下の戦いに徹する。

E1の中だとあたるちゃん、エキップの皿谷さん、

モジュマの所司選手の3人が頭1つ抜けてる。

あたるちゃんと皿谷さんは逃げ作りに

来そうだから、そこに反応したい。

 

スタートは最後方から行くつもりだから、

アップはギリギリまで。このコースなら

ストレートの何処かで上がれそうだ。

 

そしていざスタート。ゼロ2人と村井さん、

僕が最後方スタート。ナカーマ。

 

マスドスタートだけど、先導車抜かないでね

という謎仕様でスタートでレース開始。

それってローリングって言うんやないやろうか。

 

最後尾ゆるゆる走ってたら1周目から中切れ。

うそぉん。まだ始まって5分も経ってませんぜ笑

一緒に巻き込まれた花金のブリッジに

ついてって集団復帰。ありがと花金。

 

最後尾にいたけど、まさやんも後ろの方おる。

そこじゃ逃げ出来ても対応出来ませんぜ。

大丈夫かいな。

 

そしてまさやんの後ろにいたら、

コーナーがええぇぇ。案の定中切れ。おい。

何故チームメイトの中切れを埋めなあかんのや。

脚を使って集団復帰。しかもまさやんついてきてねぇし。

 

ここからは中切れしそうな人だけ注意して、

後ろで待機。脚を溜める。そして4周回目?に

ちらっと後ろ見ると遅れた集団に

all outジャージが2枚に増えてる

まさやんと一緒に塩さんも遅れてる。おい。

 

いや、たしかにインターバルかかってるけど、、、

戻って引きもどそうかと考えたけど、

まだ半分も終わってないからなぁ。

多分終盤絡めんやろということで捨て置く。

元気でな。

 

ここら辺でスプリント周回が近づいてきたから

前に上がる。スプリント賞は狙ってないけど、

そのタイミングで逃げが出来やすいからな。

途中服ちゃんに「あと2人」って声かける。

服ちゃんは前の方が陣取ってて

誰も見かけないから心配してたらしいw

 

スプリント賞争いはあったものの

そこからの逃げは出来ず、まだ集団はひとかたまり。

2回ほど逃げの動きに反応するけど、

すぐ集団に捕まる。逃げが出来そうな気配無し。

 

横風のせいで一周通して追い風の区間が

ないから逃げが出来辛いんかな。

逃げ出来そうになるとイエロージャージが

追っかけてくるからそれで

出来ないっていうのもあるんやろうけど。

 

そしてそのままラスト1周半になったところで

ヴェローチェ勢が動く。ITさんのアシストから

村井さんが発射。何人か反応して、逃げが発生。

今日初めてまともに逃げが出来たんじゃないかな?

しかし華麗なチームワークやったな。

ああいうことやりたい。

 

しかしまたもイエロージャージが追っかけて

半周ほどで潰れる。ここで少し集団が緩む。

このタイミングでゼロの塚本くんが発射。

切れのいい飛び出しを見せる。

 

そしてバックストレートに入る直前に

今度は皿谷さんが発射。服ちゃんに声かけられて、

もがくけどドンドン離れていく。

切れが違うわ。その後にエキップの

松浦さんも上がっていって、

2人で塚本くんに追いつく。

 

服ちゃん後ろついてるかなって思って

後ろチラッと見たら後ろはイエロージャージ。

自分で勝負するしかないと切り替える。

 

僕は5.6番手ぐらいの所司さんの後ろで待機。

所司の後ろなら安心やろという謎の思考で

そのままバックストレートはそこで

待機してしまった。思考停止とも言う。

 

違う、ここはラストスプリント出来ないから

前でコーナー入らなあかんのや!

と思った時にはもうコーナーが目の前。

時すでに遅し。

 

コーナーでエキップu?の選手がイン側から

入ってきて膨らんできたかブレーキ。

なんか言った気もするが覚えてない。

実はこの選手本日2回目。

まぁ別にこの選手のせいで負けたわけでもないからええけど。

 

そして何人かに抜かれて、ゴール。9位。

なんかシングルとれて嬉しいけど、

自分では全く動いてない。

ちゃんと考えて動けばもっとやれたんじゃないか。

特にラスト1周。

 

優勝はエキップの松浦さん、ついで皿谷さん。

エキップの1、2フィニッシュ。

3位がゼロの塚本くん。結局自分で

動いた選手が表彰台に乗った。

 

今まで脚を使いすぎて終盤すっからかんに

なることが多かったけど、今回は動かなさすぎた。

無駄脚を使わず、勝負所ではガンガン勝負する。

そんなレース運びをしたいな。

 

そしてチーム戦。今回は上手くいかなかったけど、

何事も経験。最初から諦めてたら一生上手くいかない。

ちゃんとチームで考えを共有して、これからもやっていきたい。

 

それだけの実力をつけてな!

 

順位

9

 

個人ランキング/チームランキング

9/14

実業団レースカテゴリの最新記事