ツールド北國 day 2 ペダリング研究会

ツールド北國 day 2 ペダリング研究会

前回の記事はこちら→ ツールド北國 day 1 グルメの当たりがなかった話

 

前回の続きから。

ツールド北國2日目。今日から本格的にライドに入る。

今日は富山県の魚津から新潟県の長岡まで160km程度。まだ先は長いから

ペースはゆっくりLSD。朝ごはんはサクッと済ませる。ワビシィ

とりあえず県境を目指す。日本海側の海沿いは

太平洋側とは結構風景が違って面白い。

断崖絶壁〜みたいなところに道を作ってる。トンネルも多い。

長いトンネルはさっさと通過。あんまりゆっくりしてると邪魔だしねw

工事も多いw 冬の間は工事出来ないから

雪がない間にまとめてやるんだろうな。

 

ただLSDしていても面白くないからペダリングの研究をしながら走る。

というわけで参考資料↓

ロードアイク初心者がなるべく早く知っておきたいたった1つの上半身の使い方

ダメ人間、目指しますw

ブロガー諸先輩方の記事を参考にとにかくじっとペダリング。

上半身使って〜、骨盤を動かして〜、、、さっぱりわからんwww

特に骨盤を動かす感覚が全く掴めない。これは要練習。

 

そんな感じで糸魚川に到着。お昼ご飯は糸魚川ブラック焼きそば!

「月特飯店」という中華料理屋さんでいただく。

イカ墨で黒く色付けされた焼きそばにオムライス風の卵を乗せた料理。

見た目はちょっとあれだけどそもそもの焼きそばのレベルが高いし、卵も

マッチしててめっちゃ美味しい(((o(*゚▽゚*)o)))

豆板醤もつけてくれるから味も変えられて1度に2度美味しい!

今回の旅で初めて美味しい料理に出会えた!ウマし!

 

そしてトイレにはこんなポスター。

…気功?

 

糸魚川で美味しい焼きそばを頂き更に西を目指す。

するとサイクリングロードが出てくる。8号線沿いは

信号少なくていい道だけど路肩狭いもんね。

正確には「久比岐自転車歩行者道」なんでサイクリングロードでは

ないですが。なんて読むんやろ(←調べないww

糸魚川から直江津まで30kmほど整備されておるサイクリングロード。

道はめっちゃ綺麗とは言いづらいけど、走りやすい。

地元の小学校でウォーキングイベントをやっていたのか、

結構歩行者とすれ違うからスピードは出せないが。

どうせペダリングの練習しながら走ってるから丁度いいけど。

しかしずっとおったから結構な距離歩いてるよな。すごいなー。

 

直江津について、ちょっくらコンビニで休憩。上杉謙信の居城の

春日山城ってこの辺なんだなー。ということは昔は新潟の中心はここだったのか。

 

更に西を目指して走る。目的地の長岡はあと少し。

新潟県の信号少ないし走りやすいぜー!

とか思ってたら雨_:(´ཀ`」 ∠):

9月の末とはいえ秋に差し掛かった季節に新潟で

雨に降られると寒い。でも雨宿りするのも暇だから

ウインドブレーカーをきて走る。地元の人は何やっとるんやろって

思ってたやろうな。

 

夕方には長岡着。これ以上走ったらこの先には宿があんまりないから今日は

長岡泊。ベットで寝たかったからビジネスホテルに泊まる。

折角だから地元のB級グルメでも食べたかったけど、めぼしいものがないから

近くのトンカツ屋さんへ。

和食うめー。味噌汁がしみるぜ。トンカツもサクサクで美味しかった。

 

そしてビジネスホテルへ。んーベットで寝れるって最高!自転車部屋に

持ち込ませてくれたから、安心して寝れるし。

 

明日はついに東北に入る。東北のグルメ食べ尽くすぞー。

ロングライドカテゴリの最新記事