ツールド北國 day 1  グルメの当たりがなかった話

ツールド北國 day 1   グルメの当たりがなかった話

そうだ、東北に行こう

東北に行きたい、そう思いついたのは9月末。東北は行ったことがない。

まずはルートを考える。舞鶴や敦賀からフェリーで秋田まで行くことも

考えたが、秋田行き週一でしか出とらんから却下。

いっそフェリーで北海道まで行くことも考えたが、10月は寒すぎるから却下。

新幹線は高いし、鈍行で東京経由で福島出発は時間がかかりすぎるから却下。

 

というわけでざっくりこんなもんで計画。輪行で金沢まで行き、

石川〜新潟〜仙台〜青森〜新潟と東北をぐるっと一周回り、

新潟からまた輪行で帰ってくる。全長約1400kmの旅を計画した。

1日200km弱で計7日間走る。そしてひたすらご当地グルメを食べ尽くす!

仙台の牛タンとか八戸の海鮮とか、めっちゃ楽しみ!

…ほんまに走りきれるんやろうか。

金沢スタート

始発の垂水駅。さすがに全然人はいない。金沢まで5時間。遠い。。。

嫁が持ってた3DSのテ○ーのワンダーランドを永遠とやる。モンスターめっちゃ多いな。

配合が無限大。今のゲームにはないやり込み要素なんだろうな。(ゲームやらんから知らぬが

昼過ぎには金沢駅に到着!風が強いです。とりあえずご飯です。調べたら

金沢カレーなるものがあるらしい。時間かからんやろうし、サクッと食べちゃおう〜

金沢駅の側のカレー屋さんで食べる。カレーの上にマヨネーズ乗ってるだけやんけ。

不味くはないけど量少ないし…って感じですわ。そしていざスタート!

今日の目標は富山県の魚津まで約90km。とりあえず最初の目的地は高岡。

高岡昆布飯なるものを食べにいく。

めっちゃ向かい風。しかも結構爆風。全然進まへーん。この日一日は延々と向かい風。

石川県から富山県へ向かいひたすら西に進む。途中倶利伽羅峠を超える。おお、ここが源平合戦で

有名なとこか。こういう旅をすると思いがけないところに知ってる地名が出てくるから面白いな。

しかしずっと「からくり」峠だと思ってたわ。俺だけ?

斜度はきついけど、距離的にはすぐ。サクッと超えて富山県に入る。雪国は雪のせい?で

道路が汚いな。そして曇ってるせいか全体的に暗い。

全然進まないから25km/hぐらいで進む。雪国は色々と細いところが違ってて面白いな。

標識とか信号とか雪が積もらないようになっている。

高岡昆布飯

そして高岡に到着。高岡の道の駅で2回目の昼ごはん。高岡昆布飯を食べようと…

メニューにないやんけ。ネットで調べてきたのになー。売れてなかったのかな?

仕方なく昆布おにぎりなるものを食べる。うーん昆布!(←語彙力ww

あと一緒にホワイトコロッケをというものを食べる。昆布が入ってるらしいが、、、

ちっっちゃ!そして昆布が入ってるかどうかわからーん!これで150円は高いぞ。

うーんここまでグルメであたりがない?リサーチ力不足。。。

しかしご当地ラーメンがすごい多い。富山ブラックラーメンは知っておるが、グリーンカレーやら

ブラウンカレーやら名前つければ売れるわけでもなかろう。気持ちはわからんでもないが。

 

メインイベント富山ブラック

そして次は富山まで。高岡までくれば富山までは30kmほど。すぐにつく。ここで本日の

メインイベント、富山ブラックラーメンを食す。お店は富山ブラックの元祖を謳ってる「大喜」さん。

しょっぱ〜い。もともと労働者向けにしょっぱく作ってるらしく、中々塩辛い。

汗かいてたら美味しいんだろうけど、ほとんどLSDペースで走ってたから全然汗かいてないし、

今日の俺には辛いかもしれん。。。とりあえずご当地もの食べられたからいいか。

 

そして宿泊予定の魚津まで20kmほど移動。宿は漫画喫茶で済ませる。ワンアウツおもしろ。

明日は新潟県に入る。東北1周が目標だけどまだまだ東北は遠いな。頑張ろう。

 

 

ロングライドカテゴリの最新記事